2009年10月18日日曜日

2009年8月9日 防災訓練&納涼祭

2009年8月9日、防災訓練を実施しました。

突然の大災害などが発生すると、道路の寸断や建物の
倒壊などで公的な救助を受けるまで時間がかかります。
そんな災害時に重要となってくるのが『自分たちの
町は自分たちで守る』という自治会単位などで結成
する自主防災組織です。
これらを踏まえ、さらに災害に対する意識を高める
ために、防災訓練を行いました。

富山県内のテレビ局:BBTも取材に来ました。
今回の防災訓練では、災害時を想定し、少ない水で
衛生的に炊飯できるハイゼックス袋での炊き出しや、
サランラップを利用し食器を汚さずに食べる方法を
学びました。















実際に消火器を使って消火訓練もしました。
















この後は、みんな楽しみにしていた納涼祭!!

今回の防災訓練の模様は2009年8月30日 AM9:00頃に
放送されました(BBTにて)。







2 件のコメント:

会長 さんのコメント...

8月9日(日)は、それこそ忙しい一日となりました。午前は近隣(石瀬本町・野村第三)防災会と3防災会合同訓練、炊き出し訓練・初期消火訓練に取り組みました。当初の心配をよそに、高岡開町400年の年に合わせ、約400名の参加者で大盛況に無事に終了する事ができました。
当日の模様の一部は8月30日のBBTテレビ放送の番組の中で紹介(放映)されました。午後から準備開始した恒例の納涼祭りも無事終了できました。お世話いただいたみなさま御苦労さまでした、参加のみなさまありがとうございました。

会長 さんのコメント...

12月28日高岡市総務課危機管理室の担当者2名と、釧路公立大学:皆月明則教授の防災会に関するインタビューを受けました。上石瀬防災会のありのままでお答えさせて戴いたつもり、お役にたったかどうかは?
できれば後日、同教授より他防災会活動等々について情報提供いただければとお願いします。